2017年9月30日土曜日

【“着せ替え”が楽しめるダイナ♥】

新入荷!
ダイナシリーズ唯一のツアラーモデル、
【H-D FLD 1584cc ダイナ・スイッチバック】
をご紹介いたします♪


【H-D FLD 1584cc ダイナ・スイッチバック】
2013年式/14310km

先に記させていただいた通り、当モデルはダイナシリーズ唯一となるツアラー仕様を標準装備とする人気モデル。販売年数が限られていたため国内流通数が少なく、状態の良い中古車の引き合いが強めの車輌と言えます。


一見すると『ロードキング』と見間違えてしまう堂々としたフォルム。それでいてダイナフレームを使用していることによりコンパクトで取り回ししやすい重量(330kg)も大きな魅力。そして1584ccのフルサイズ排気量による走破性は日本におけるツーリングモデルとして理想的との総評を得る。

ダイナスイッチバックの持つ最大の特徴は、標準装備のツアラー装備品2点(ウィンドシールド、ハードサドルバッグ)に加え、当個体は純正オプションであるシッシーバーの3点が脱着可能であること。

ワンタッチでの脱着が可能なので、時々の気分次第で幾通りもの組み合わせを楽しむことができます。

試しに『着せ替え』をしてみました♪

【フル装備状態】

【サドルバッグ取り外し時】

【さらにシッシーバー取り外し状態】

【全て取り外し状態】
旧車でいう『ストリップ』ですね♪

【サドルバッグの積載力はホントに有難い☆】


チョットした日帰りツーリングからキャンプまで、とにかく有難いのが『サドルバッグ』。FLDスイッチバックの場合ハードケースだからモチロン防水。至れにつくせりとはまさにこのこと!


ウルトラなどのツアラー同様、ご覧のようにパカッと全開するケースはとにかく使い勝手が◎。


脱着の際はこのハンドルストッパーを回してから取り外すだけでOK。その所要時間は慣れれば数秒。ストッパーにカチンというタッチがあるので脱落の心配もなく安心構造。


さらに足回りに注目!



“室内保管車”特有のキラキラ輝くホイールに思わず目がいってしまいますが・・。



フロント18/リア17インチというダイナシリーズとしても独特のタイヤサイズを採用。つまり山道のワインディングや通勤などの街乗りでも威力を発揮するワケです。

さてさて、当店車輌情報にもいよいよアップいたしました。
ぜひお問い合わせください♪

☟ 詳しくは車輌情報をチェック!☟

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322


2017年9月29日金曜日

【バイクで疲れを吹き飛ばそう!】

ベガス3号ショールームです♪


今日は当店フルカスタム・EVO・リジッドのSオーナーを出荷させていただきました☆
サーフィンやスノースポーツ、ジェットスキーなどオトナのアクティブスポーツを多彩にこなすというオーナー。やっぱりいつ見てもカッコ良くキマっててうらやましい☆

この秋はカスタムハーレーで“サーフ ザ アスファルト”をスポーツしちゃってくださいね!


その素晴らしき秋。

ちょっと疲労が溜まってまいりました。

そんな疲れが一定値に達すると、私が定期的に逃げ込む場所があります☆




草津温泉!
私のナンバー1パワースポット。

そりゃー雨でもバイクで行っちゃいますとも!

行きは軽井沢から、
帰りは裏榛名ワインディングルート。

走りも満喫できます♪


最近の湯畑の夜はライトアップされてるんですね〜。

ヘベレケで撮ったけどよく撮れてました(笑)

帰ってきたばっかりだけど、

もう行きたいなぁ。
草津温泉。


ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

2017年9月26日火曜日

【☆ 新入荷情報 ☆】

速報!!


H-D FLD ダイナ・スイッチバック 1584cc
2013年式 14310km

2017年モデルを最後にリリースが終了するとの話題が絶えないダイナシリーズ。
その1年前、2016年に最終期を迎えた絶版モデルである本機。

長きに渡る歴史をもつダイナシリーズの中、唯一のツアラータイプ。独自の装備(ウィンドシールド、サドルバッグ)そしてオプションにて装着された純正シッシーバーはすべてデタッチャブル式(脱着可能)!ツアラーならではの3種の装備パターンを幾通りにも楽しむことが可能です。



今回の入荷も、抜群のグッドコンディション。
『状態の良い同車種をお探しの方向け』




ツーリングの快適性を大幅に向上させる各装備品はワンタッチにて脱着が可能。


ダイナシリーズ唯一となるハードサドルバッグは大容量の収納を可能にする超便利装備☆


モチロン、価格も魅力的にいたしますヨ!

ぜひ、お問い合わせください☆

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

2017年9月25日月曜日

【オシャレに積載】

ベガス3号ショールーム&サービスファクトリーです♪


当店きってのハードコアなユーザー様、
NオーナーとカスタムFXR!

FXRはエボリューションモデルにて生産を終えた、ダイナグライドの前身モデル。
軽量かつ剛性の高いシャーシにラバーマウントされたエンジン。当時のモデルとしては高い高速巡航性能を誇るスポーツモデルと言えます。



今回は巷でアンダーグラウンドな人気の“Leather Pros サドルバッグ”をお取り寄せ&取付をさせていただきました。
本商品はかつてのモデル、FXDXTの純正サドルバッグのレプリカモデルとして発売されているものだけあって、FXRとの相性もバッチリ!


通常フェンダーストラッツにマウントされているリアウィンカーを後方へリロケーションする必要がございます。


このサドルバッグ、ご覧のとおり“マチ”がついており、旅の帰りについつい買ってしまう、佐野ラーメンやラベンダーの苗木などのお土産がかさんだ時にも便利です☆


NオーナーのFXRは決してクラブバイクという流行りではない、いわば土着的な佇まいが魅力的です。


タイヤは最近当店では“流行り”のBT39。
やはり、走りを意識したオーナーは数知れず。。



また、遊びにくてくださいネ♪

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 


2017年9月23日土曜日

【“走り”を極めるということ】

ベガス3号ショールームです。

『ハーレーはゆっくり走るバイク』なんちゃって。
昔から良く耳にしますが、
走りを楽しむ方もシッカリいらっしゃいます!


2003年が終期のXL1200S。
当時のスポーツスター最強スペックとうたわれた名機です。

そのオーナーAサマが遊びに来てくれました♪

普段から、ツーリングの度に数々の武勇伝をお伺いしておりますが、あらためて車輌を拝見・・。



やっぱり見ちゃうのはタイヤ。数々の戦の跡が・・!
こんなトコまで使えるんですね。
一節によると峠でヒザを擦るといウワサのAオーナーのタイヤ。
ちなみにお仲間はレプリカばかりだとか・・。


使用タイヤはハーレートップスペックの
スポーツタイヤであるブリジストンBT39。
オーナー曰く『このタイヤじゃなきゃダメなんだよ』

最近このタイヤのオーダーが増えてきました。

“走り”に対するコダワリはタイヤ以外にも。



レーシングの世界ではタイヤから足回りのセッティングを固めると言われますが、バッチリそのセオリーが固められております。前後サスペンションはサンダンス『トラックテック』。当店でバッチリ組み付けおよび調整をさせていただきました。


そしてコーナリングに有利なバックステップを装備。


Aサマ、安全にはご注意の上スポーツライドをお楽しみくださいね♪

しかし、このXL1200S、
名機とうたわれるだけあって引き合いも絶えません。

現在ベガス3号ショールームにて展示販売中の2002年式。
先日店外で画像を撮りおろしましたので載せちゃいます♪


当時の純正色であったパールホワイトは
ブラックパーツとの絶妙なコントラストを発揮。



室内保管車と思われる当個体は
細部の輝きが15年の年月を感じさせません。


よりレーシーな印象を与えているのが、
ブラックアウトされたキャストホイール。





リアショックにはパフォーマンスの高い
リザーバータンク搭載オーリンズショックを装備。


“コンディションが良い同モデルを
お探しの方向け”のバイクです(^-^)

☟詳しくは在庫情報を☟



ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

2017年9月22日金曜日

【☆ はじめての納車 ☆】

今日はこのコーナー☆


さわやかな笑顔がとっても印象的な
FXSローライダーのNewオーナー、Uサマ!

当店でははじめての納車ですが、
すでにベテランのハーレーオーナー。


ショベルのキック始動は今日が初!

スジが良く、初ながらバッチリ始動OK。
と〜っても調子良くセットアップしましたので(笑)

なんて、オーナーのセンスが良いのでしょう♪

初ショベル、楽しんでくださいね!

そうそう、以前よりは少なくなった感が強いショベル。
まだまだ得意分野ですゾ〜。

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

2017年9月19日火曜日

【戦闘力】

以前より何度もバッテリー充電管理の必要性をお伝えしてきましたが・・。

ヤハリ、バッテリーは経年には勝てません(;_;)

秋の行楽シーズン前、気になる方は当店にてチェックをオススメいたします☆



当店の高額機材である通称『スカウター』。


こんな戦闘力でドッキリするかもしれません!

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190 

2017年9月16日土曜日

【☆ 新入荷車輌情報 ☆】

ベガス3号ショールームです♪

待望の入荷!
2003年に終期を迎えるリジッドマウントスポーツスター最高峰スペック、決して褪せることのない名車のひとつ、『XL1200S スポーツスター1200スポーツ』の入荷です♪


XL1200S スポーツスター1200スポーツ
2002年式

ストックベース、ライトカスタム
(給排気、リアショック、ウィンカー)


◇ モデル基本情報 ◇
・ストックにしてプリロード調整式39mmフロントフォークを装備
・1気筒あたり2本ものプラグ数を備える“ツインプラグ方式”を採用
・オンロードに徹したナローハンドルに2連メーターを標準装備
・2000年式以降採用の両押し4ピストンブレーキキャリパーを前後に装備(フロントはWディスク)し、高いスポーツ性能を発揮
・フロントタイヤ19インチ、リアタイヤ16インチ130はユーザー志向にあわせた幅広い高スポーツ性能タイヤのインストールが可能
・性能UP志向のライトカスタム(給排気、オーリンズリザーバータンクリアショック)以外は高い純正度を保持

当入荷車輌の特記ポイントはやはりコンディションの良さ。
人間で言うトコロの年齢が出がちなポイントでぜひともチェックしていただきたいもの。










経年や保管状態によって劣化コンディションの大きな差がつくアルミパーツ。手入れを行き届かせることが困難なエンジンフィンやフロントフォークの腐食サビが中古車コンディションの見極めポイントとなります。


さらに、絶版車としての人気の高い当車輌は押さえておきたい純正度も◎。性能面重視のシンプルなライトカスタムもアピールポイントに。



なかなかお小遣いじゃ買いにくいオーリンズリザーバータンク付きリアショック。
¥116,640
定期オーバーホールが可能なことで有名なオーリンズ。
車高調性機能も備えるサーキットモデルを装備済み。  


シティライドからワインディングツーリングまでオンロードスポーツにターゲットを絞ったナロータイプスポーツバーには絶対に外せない純正2連メーターが健在。  


抜けの良い排気に合わせたスクリーミンイーグルハイフローエアクリーナーを装備。


本機としては希なドレスアップのスクエアタイプウィンカーが交換済み。
ちょっとしたオシャレも走り屋ゴコロを擽る。



ストックよりスポーティな本機をより一層レーシーに演出しているポイントが足回りのブラックアウト。美しいパールホワイトの車体にアクセントを与え、引き締まった印象に仕上げるための定番ポイント。


久々の入荷となる本機。
気になる方はぜひショールームにて♪

☟ 詳しくは車輌情報をチェック!☟

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322