2017年10月30日月曜日

【ハーレー純正2018年カタログ入荷】


毎年オニューのカタログをめくると、なんだか新学期のテキストをめくるようで身が引きしまります。最新カタログが到着し、最新モデルへのサービス提供も捗ることでしょう。
ショベルヘッド以前のオールドモーターモデルから最新モデルまで幅広いサービス範囲を持つことは当店ベガスの特徴のひとつとなっております♪


早速1ページめくってみると、表紙と同じくM6エンジンの画像が。
1999年以降から発売を開始したTCエンジンからのエンジンモデルチェンジ。2017年にしてハーレーの長い歴史がまたひとつ大きく塗り替えられようとしていることを実感。

かつて私がハーレーに乗り始めた頃、約15年間続いたEVOエンジンからTCエンジンに切り替わった当時のことを思い出しました。

Newモデルへの対応と同時に、モデルチェンジの反動により生じる絶版モデルへの需要拡大に対しても構えておかなければなりません。


まだまだ現役のエボリューションモデル。
FXSTSチョッパーのWオーナー(左) FXDLのSオーナー(右)が遊びに来てくれました♪


いつの時代もハーレーとは新旧年式やスタイルもバリエーションに富んでいるからこそ魅力が絶えないバイクなのでしょうね!

新旧モデル、幅広い取り扱いで対応させていただきます。
お気軽に遊びにきてください♪


ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

2017年10月29日日曜日

【“隠しネタ”の情報提供】

ベガス3号ショールームです♪

今週末はあいにくの天気でしたね☆

今日は今年にバイクを買っていただき、早くもリヤタイヤの交換!年間2万キロのペースで走行距離番付のトップをひた走るTオーナーからの情報提供、つまり隠しネタのコーナーです。

その内容とは今日の天気にピッタリ!

あの『ガラコ』がヘルメットシールドに効く!
との情報です。

たしかに、雨の日はシールドにじわ〜っと雨が付着して視界が悪くなりますよね。
私もそんな時は手ワイパーを駆使して走ってますね。


なんと!雨の中テストをした結果を報告に来ていただきました。


たしかに、バッチリ弾いておりますね。。

しかし!
ここで情報提供者である責任と気配りも忘れないTオーナーのコメント。
『でもガラコはプラスティックには使えないらしいんですよね。使うなら自己責任でってことにしておいてください。』
ナルホド。たしかにそんな話を聞いたこともありますね・・。

・・ということでちゃんと調べてみました!


提供いただいた資料画像からリサーチを開始・・


オフィシャルホームページにやっぱりダメと書いてありました(;_;)

と、調査を続けると・・

なんと!
ガラコのヘルメットシールドにも使える商品がリリースされておりました!


ということで、みんなでつくるベガスブログは大成功!
引き続き皆様からの隠しネタではなくて情報提供をお待ちしております。

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

2017年10月28日土曜日

【☆新入荷車輌情報☆】

ベガス3号ショールームです♪


当店人気No.1。
とにかくコンディションの良い、鮮やかなワークスカラーのローライダーが入荷しました☆
H-D FXDL ダイナ・ローライダー1584cc
2009年式
走行 13120km

☆程度の良さ最重視でお探しの方向け車輌です☆ 
当車輌のアピールポイントは『抜群のグッドコンディションであること』!
2016年を最後に全モデル絶版化のダイナシリーズ!中古車需要の高まる“ハーレーの顔”的存在のローライダー。


『もう中古車でしか手に入らない・・。』
が俗に言う絶版車輌の押しの強さであります。そして、引き合いが強くなる条件が“車輌のコンディション”。
さらに、当車輌カラーは上位グレードである2トーン ワークスカラー(ビビッドブラック&ミラージュオレンジパール)。ちなみに同カラーリングのローライダーはこの2009年モデルだけ!

 ・ご来店前にお問い合わせいただければ30~50枚程度の画像送信も承ります。

・・が、今日はとってもキレイなコンディションのダイジェストをご覧ください♪



“お顔のお手入れ”はやっぱり大切。
トリプルツリーが輝いているとバイクの高級感がグッと引き立ちますね♪








状態の悪い車輌は磨いてもこうは光りません!






“ハーレーの弱点”とも呼ばれるフォークチューブの腐食もこの通り!




 程度に自信アリ!とにかくキレイなローライダーをお探しの方はぜひお問い合わせを♪ 

☟在庫情報はコチラ☟

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

2017年10月26日木曜日

【ハーレー カスタムペイント 好評受付中☆】



もはや、お得意様にはお馴染みの“ベガス ペイントワークス”。

つい先日も、XL1200Xフォーティエイトの女性オーナーさまより、世界にたったひとつだけ!オリジナルタンクペイントの受注をいただきました♪

密かに企んでいたアナタ。
これからの時期は工場の預かり待ち時間が緩和する季節です。
このタイミングでいかがでしょうか?!




特に、単色カラーのハーレーの場合XL1200Xフォーティエイトのようにタンクだけをペイントするなんて技もアリですよね!合わせてガソリン容量をアップするなんてプランも名案です。


モチロン、純正レプリカも得意技です♪

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

2017年10月24日火曜日

【防寒対策】

台風が去った昨日は暖かかったですが、今日はまた冷えましたね☆

しかし!ライダーは走るのみ!!
ちょっと早めに寒さ対策を☆

今年はどんな装備で行こうかしら・・
皆様のアイデアを教えてくださいね♪


ちょい昔の写真ですが、お気に入りの草津温泉に行ったら雪が降ってきちゃったの図。


ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

2017年10月22日日曜日

【隠しネタのコーナー(PART3)】

今日は3部作となりました隠しネタのコーナー。

『バック トゥ ザ フューチャー』を思い出してしまいますね♪
あの映画も3部作。SFモノの最高傑作との評価もございますよね。

さて、今日は当店にてお買い上げいただいたSオーナー様のFLS ソフテイルスリムのカスタム進捗をレポート!


納車時はドノーマル!
一見でオーナーらしさが。
RSDエイプバー。このバイクに良く合ってマス。




ブレットウィンカー、バンスショットショット、S&Sエアクリーナーグロスブラック仕様。シッシーバーやカムカバーに至るまで“黒”を基調に外さないところからマシンの統一感が。


コチラは大人のお買い物!
ハンドメイドと高級感がウリのラフテイルサドルバッグ。
このシリーズはエンジニアブーツのディテールを採用しているとか。
傷みやすいサドルバッグも手入れ次第ではヴィンテージブーツのような味が楽しめそうですね!

さてさて、ちなみに隠しネタコーナーでご紹介させていただいた3台のオーナー様は同じクラブの仲良し3人組。しばしばお泊りロングツーリングを楽しむ仲なのだとか。また是非ツーリングの珍エピソードを聞かせてくださいね♪

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

2017年10月20日金曜日

【加速する便利】

ベガス3号ショールームです♪


ついに発売されたそうな、『AIスピーカー』。
今朝のニュースで見た瞬間連想してしまったのがこれ。


『コンピューター、水を頼む。摂氏4℃で』
昔好きだった海外SFドラマでの1シーン。
宇宙船の中では全て音声でコンピューターにアクセスする。
SFが現実になるとはこのことかと思ってしまいました。

この場面はコンピューターに音声で指示すると注文通りの食べ物や飲み物がカウンターから出てきて、その技術により人類から飢餓や貨幣概念が無くなったという壮大な設定でした。

艦長の決まりセリフは『アールグレイをHOTで』でした。
それの影響で当時はアールグレイを何杯も飲んで寝れなくなった思い出があります。


『不便を楽しむ』太古より我々バイクファンの間で言われる一節です。たしかに、夏は暑い、冬は寒い、雨が降れば濡れる、もっと寒い・・なんてことは解っちゃいるけどやめられない♪その楽しみはキャンプや登山などの趣味とも共通点があるように思えます。

でも、ちょっとした『便利』を加えるとバイクももっと楽しくなることは事実です☆

今日は便利グッズが続々入荷しました!


これからの季節の“筆頭”はコイツでしょう〜!
『ヒーテック電熱ウェア』
早速のご注文品です。


そして、急にポンポンポンポンと注文の入った『バッテリーテンダー用USBコードキャップ』


通常はバッテリー補助充電時にのみ使用するハーネスにこのキャップを差すだけでモバイル充電ができちゃう♥ちょっと知っててトクした感がありませんか?ただし、エンジン停止時の使用はバッテリー上がりの原因となるので気を付けましょう♪


きっとオートバイは“楽しみ方を見つける楽しみ”に溢れているのでしょうね♪


ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

2017年10月17日火曜日

【ことしもヒーテックウェア受注開始!】

ベガス3号ショールームです♪

巷はかなり秋深く・・。
今年もこの季節!


真冬のライディングだって暖かい!
ヒーテック各種電熱ウェア。

もう知らない方はいないですよね?!

・・念のため!

電熱ウェアは極寒の中走るライダーや女性の強い味方!
これだけ着ても防寒効果があるインナーウェア。
付属配線にてバッテリーとウェアを接続すると・・


このような、余裕の立ち振る舞いに♥

『別にガマンできるよ!』
なんて方、

発熱するウェアは寒くないではなく、『あったかい』。
さらにあったかい分、薄着ができちゃうのでオシャレにキメられます。

こんなカンジでバッチリ発熱します☆


操作スイッチもウェア本体と
さらに防水リモコンも付属


モチロン、パンツだって。
グローブと靴下も揃えられます。



そして、今年モデルのニューフェイスがコレ☟


充電式!
しかもベストは一般家電販売店で手に入り皆様もひとつはお持ちではないかと思われる、『モバイルバッテリー』にて稼働OK!



 このようにスマートに仕込ませられます☆



これにてバイクから降りた時もあったかいワケですね。ハイ。


この機能だけでも価値があります。

さて、以上ヒーテック電熱ウェアは今年もベガス各店にてご注文を承ります。
メーカー直販ですので、『あさってのツーリングに使いたい!』でも間に合うかも?!

ただし、当商品は人気商品&シーズンものですので本格的に寒くなるころには欠品することが多いのです。

今年からは!とお考えのお客様、お早目がオススメ。

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

2017年10月15日日曜日

【雨の合間にはじめての納車☆】

ベガス3号ショールームです♪

ぐずついた天気が続いておりますが、新たにバイクをご購入いただいたオーナー様は雨の合間を縫って納車式をさせていただきました♪


初ハーレーとしてXL883Lスーパーローを
お選びいただいたTオーナー。

すでにツーリングの計画が控えているのだとか♪
楽しい旅をたくさん楽しんでくださいね!


そして、同じくスポーツスターながら、
モデルチェンジ前のリジッドマウントモデルを
当店のセンスでフルカスタムした883Rと、つい
バッタリ出会ってしまい今日に至るOオーナー。

元来バイクをイジルことができるオーナーは
すでにハンドル交換を計画中とのこと。


両オーナー様、次回はツーリングリポートを
ご用意の上、ご来店をお待ちしておりますね♪


ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190

2017年10月13日金曜日

【☂は狙い目】


週末の天気予報にパンクロックなカットを載せちゃいました♪

でも、実は雨の日は狙い目なのです!

ご商談やご相談、クイック作業なども待たずにできますので(笑)


さらに!『雨の日キャンプ』なんてのも経験がありますがオツなものです。
ネットで「雨の日 キャンプ」を検索すると雨の日ならではの楽しみ方の記事がたくさんでてくるのをご存知でした?!

今週末のご来店お待ちしております。


ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

ベガス本店 
サービス工場&カスタムペイント工房

TEL047-360-8190