2018年4月6日金曜日

【ツーリングシーズンにもってこいのスポーツスター】

ベガス3号ショールームです♪

4月に入り、先日は真夏日のような暑い日もありましたね♪
ここまでくると山岳ツーリングが本当に待ち遠しい!
あと少しです。


昨年は2度行ったかな?
高山植物の香りを堪能する長野ビーナスライン。


毎年恒例にしているお客様も。
雪の回廊で有名な志賀高原。
今年は火山の影響もあり開通の朗報が待ち遠しい。

そんな、山岳ルーリングを楽しむことは我々ライダーの醍醐味と言えましょう!

もし私が、ショールームのバイク、どれか一台選んでワインディングツーリングにいくなら?なんて妄想から選ぶとしたらやっぱりコレでしょうか?

2003年に終期を迎えるリジッドマウントスポーツスター最高峰スペック、決して褪せることのない名車のひとつ、『XL1200S スポーツスター1200スポーツ』です♪


XL1200S スポーツスター1200スポーツ
2002年式

ストックベース、ライトカスタム
(給排気、リアショック、ウィンカー)


◇ モデル基本情報 ◇
・ストックにしてプリロード調整式39mmフロントフォークを装備
・1気筒あたり2本ものプラグ数を備える“ツインプラグ方式”を採用
・オンロードに徹したナローハンドルに2連メーターを標準装備
・2000年式以降採用の両押し4ピストンブレーキキャリパーを前後に装備(フロントはWディスク)し、高いスポーツ性能を発揮
・フロントタイヤ19インチ、リアタイヤ16インチ130はユーザー志向にあわせた幅広い高スポーツ性能タイヤのインストールが可能
・性能UP志向のライトカスタム(給排気、オーリンズリザーバータンクリアショック)以外は高い純正度を保持

当入荷車輌の特記ポイントはやはりコンディションの良さ。
人間で言うトコロの年齢が出がちなポイントでぜひともチェックしていただきたいもの。










経年や保管状態によって劣化コンディションの大きな差がつくアルミパーツ。手入れを行き届かせることが困難なエンジンフィンやフロントフォークの腐食サビが中古車コンディションの見極めポイントとなります。


さらに、絶版車としての人気の高い当車輌は押さえておきたい純正度も◎。性能面重視のシンプルなライトカスタムもアピールポイントに。



なかなかお小遣いじゃ買いにくいオーリンズリザーバータンク付きリアショック。
¥116,640
定期オーバーホールが可能なことで有名なオーリンズ。
車高調性機能も備えるサーキットモデルを装備済み。  


シティライドからワインディングツーリングまでオンロードスポーツにターゲットを絞ったナロータイプスポーツバーには絶対に外せない純正2連メーターが健在。  


抜けの良い排気に合わせたスクリーミンイーグルハイフローエアクリーナーを装備。


本機としては希なドレスアップのスクエアタイプウィンカーが交換済み。
ちょっとしたオシャレも走り屋ゴコロを擽る。



ストックよりスポーティな本機をより一層レーシーに演出しているポイントが足回りのブラックアウト。美しいパールホワイトの車体にアクセントを与え、引き締まった印象に仕上げるための定番ポイント。


現在展示販売中の本機。
気になる方はぜひショールームにて♪

詳しくは車輌情報をチェック!☟

ベガスホームページへGO!


  

ベガス3号
ショールーム&サービス工場

 TEL047-703-3322

0 件のコメント:

コメントを投稿